人気・注目記事

    【境界線上のホライゾン】コトブキヤ『浅間・智 ズドン巫女ver. フィギュア』レビュー

    asama-167


     商品名   浅間・智 ズドン巫女ver.
     作品名   境界線上のホライゾン
     メーカー   コトブキヤ
     スケール   1/8スケール
     価格   18,144円(税込)
     発売日   2014年5月27日




    まずは箱から

    デカァァァァァいッ説明不要!!全高370㎜!圧倒的な大きさ!
    実際に目にすると乾いた笑いしか出てきません、ネット通販推奨。

    asamaasama-2
    asama-3asama-4


    ブリスター
    付属のB2ポスターを丸めて収納するためなのか
    大きめなブリスターですが、隙間が結構あります。

    asama-5asama-6


    境界線上風中台紙、と一緒に

    asama

    asama-7asama-8


    大きさ比較
    箱の大きさは圧倒的ですが、本体は・・・
    いや本体もなかなかの大きさです。
    ちなみにイケヤのガラスケース『デトルフ』にはギリギリ入る大きさでした。

    asama-9


    付属品
    台座、走狗(マウス)「ハナミ」、ハナミ支柱、バインダースカート、ハードポイント
    弓交換用弦ほか交換用パーツ、描きおろしB2ポスター

    asama-133


    描きおろしポスター絵柄、と一緒に

    asama-182

    asama-183asama-184


    裏側には巨大に展開した「術式」を纏う作中背景が
    一緒に飾ることで劇中再現可能。

    asama-185

    asama-2





    『梅椿』をつがえた状態で一周
    元のポーズが格好いいので、前後左右どこからでも様になります。

    asama-10asama-11
    asama-12asama-13
    asama-14asama-15
    asama-16asama-17


    放った後の「残身状態」で一周
    こちらも360°見どころ満載。

    asama-28asama-29
    asama-30asama-31
    asama-32asama-33
    asama-34asama-35



    造形やアイプリは綺麗で問題ない出来。

    asama-36asama-37
    asama-38asama-39
    asama-40asama-58
    asama-41asama-42
    asama-43asama-44


    装着方法

    asama-18asama-19
    asama-20asama-21
    asama-22asama-23
    asama-24asama-25
    asama-26asama-27


    交換方法

    asama-45asama-47
    asama-48asama-49
    asama-50asama-51
    asama-52asama-53
    asama-54asama-55
    asama-56asama-57





    各部アップ
    頭部メカ部分は塗装はみ出しや、ムラが多く粗め

    asama-59asama-60
    asama-61asama-62
    asama-63asama-64
    asama-72


    取り付け
    腰の部分のダボ穴にはバリが多く、取り付けの際にかなり苦労しました。
    うまく取り付けられないと時は、つまようじなどでバリ、ゴミの取り除きをおすすめします。

    asama-66asama-68
    asama-67asama-70


    背中
    背中の中央ラインや肩甲骨が魅力的。

    asama-69asama-71
    asama-88asama-89


    ハードポイント、羽
    こちらはプラ素材でできています、取り付けの際にポッキリ逝きそうなのでご注意を。
    造形は細かく素晴らしい出来。

    asama-134asama-135
    asama-136asama-137
    asama-87asama-91
    asama-90asama-92
    asama-97


    バインダースカート
    こちらもプラ素材なので取り付けの際にご注意を。
    造形が細かく、塗装もキレイ目で素晴らしい出来。

    asama-138asama-139
    asama-140asama-141
    asama-143asama-144
    asama-99asama-100
    asama-93asama-96
    asama-94asama-95


    弓『梅椿』
    左腕に固定されているので『梅椿』の取り外しは不可。
    造形・塗装共に非常に綺麗で素晴らしい出来、モールドも細かいです。
    全体的にシャドー、パール加工が施されており非常に綺麗な仕上がり。
    ただその反面、腕の塗装が粗め。

    asama-101asama-102
    asama-103asama-104
    asama-105asama-106
    asama-107asama-108
    asama-110asama-111


    「どんな肥料やってんだ!?」と思わず言いたなくなる乳
    でかい!だけではなく非常にやわらかそうな肉感

    お腹の部分と同じくパール塗装、シャドー加工が施されており非常に綺麗です。

    asama-122asama-123
    asama-124asama-125
    asama-126asama-127
    asama-128asama-129
    asama-131asama-132



    全体的にグロス加工が施されており、素晴らしい出来!
    流れるような脚のライン、肉感がとっても魅力的。

    asama-78asama-79
    asama-80asama-81
    asama-77asama-74
    asama-73asama-76


    膝裏の骨感も綺麗に造形。

    asama-83asama-84


    おすすめ太もも

    asama-82


    待ってました!お尻!
    グロス加工がとても淫猥な魅力を醸し出しています。
    食い込み部分も煽情的な出来上がり。

    asama-112asama-113
    asama-114asama-115
    asama-116asama-117


    お股
    食い込み部や恥骨が非常にいいですね。
    思わず触りたくなるプニプニ感。

    asama-118asama-119
    asama-120asama-121
    asama-85asama-86





    最後は適当に
    似たようなポーズが多いのはご愛嬌。

    asama-145

    asama-146

    asama-147

    asama-148

    asama-149

    asama-150

    asama-151

    asama-152

    asama-153

    asama-154

    asama-155

    asama-156

    asama-157

    asama-158

    asama-159

    asama-160

    asama-161

    asama-162

    asama-163

    asama-164

    asama-165

    asama-166

    asama-167

    asama-168

    asama-169

    asama-170

    asama-171

    asama-172

    asama-173

    asama-174

    asama-175

    asama-176

    asama-177

    asama-178

    asama-179

    asama-180

    asama-181



    ということで、コトブキヤより『境界線上のホライゾン 浅間・智 ズドン巫女ver. フィギュア』のご紹介でした。

    格好良いだけじゃない!エロさも兼ね備えた良フィギュア!

    塗装面が少し気になりましたが、梅椿やバインダースカートなどの
    メカ部分の造形が細かくなかなかの出来でした。

    浅間本体は下半身がとても魅力的で脚、尻、お股のエロさが素晴らしい出来です。
    造形面では肉感、骨感が非常によく再現されており、そこにツヤツヤのグロス塗装が施されおりますので
    煽情的でとても魅力的な出来上がりとなっています。

    もちろん上半身も非常にやわらかそうなおっぱい、少ない露出部の肩甲骨など見どころ満載です。

    とフィギュア自体の出来もよく、劇中再現できる両面ポスターなど非常にこだわりを感じられるのですが
    値段が定価約『18,000円』とお高く、値段相応かと言われると正直悩んでしまいます。
    どうしても値段がネックで、昨今のフィギュア価格高騰事情を感じてしまうフィギュアでした。

    箱も大きく、定価も高いので値崩れしそうな気がしますので
    もう少しお安くなるまで様子見するのもいいかもしれませんね。
    ポーズが非常に格好良く、360°どこから見ても様になりますので
    ぜひご購入の際は色んな角度からご堪能頂ければなと思います。



    人気・注目記事

      カテゴリ別アーカイブ
      トイナビとは?
      美少女フィギュア時々figmaやねんどろいどの
      ホビー総合レビューサイトです。
      新作から旧作まで幅広くご紹介しています。
      ミニチュア制作ブログ トイナビminiも運営中
      ミニチュア記事
      twitter
      QRコード
      QRコード
      おすすめレビュー記事
      • eru-115 ausagisanda-103 sena-120 MP-sakakibara-118 rukini-92 shimakaze-134 sonithiah-9 shiro-88 arisa-91 Racing-miku-2013-91 santa-sonico-13 giga-soni-p-26 potya-198 sonityoko-168 asama-167 asuta-113
      1ea